体重の予測モデルを作成したので、簡単に活用してみたいです。

 

例えば、一か月後の予測体重を表示してみたいなら、下記のようにできます。

一か月後の体重の属性を作成し、タグの参照の代わりに体重の予測値の値を参照します。

その後に、「値の取得方法」に一か月後のデータを取得するために「自動」と「+1mo」を記入しました。

 

 

(あぁ、あまり変わらない。。)

 

また、目標を設定して、いつごろ超えることができるのかが、AF分析で簡単に計算できます。

そのために、FindEqの式を利用します。未来のデータであっても、問題なく計算できます。

(今年以内であれば、それでもいいじゃないか)

 

 

その後に、いつもの通り、通信メールの設定をしたり、PI Visionで表示したりできますが、

このような予測をどういうふうに使ったほうがいいかのアイデアがあれば、下記のコメントに挙げてください。