2018/5/24に東京にて弊社OSIsoft協賛にて開催されました、マカフィー様のCIP(Critical Infrastructure Protection)セミナーの資料が公開となっております。

PDFにて資料をダウンロード頂けますので、重要インフラのサイバーセキュリティにご関心がある方は是非チェックしてみてください。

 

協賛の弊社からは、本社Cyber Security Managerとして20年以上の経験を有し、米国国土安全保障局(DHS: United States Department of Homeland Security)のIndustry Control Systemワーキンググループ等にて活躍しておりますBryan Owenを呼び、Japan Officeのグローバル・ソリューション・アーキテクト・稲田とのセッションを持たせて頂きました。

 

<資料ダウンロード>

https://japan2.secureforms.mcafee.com/LP=9125

 

基調講演:「産業分野のサイバーセキュリティ:サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワークを中心に」

経済産業省 商務情報政策局
サイバーセキュリティ課長 奥家 敏和 氏

特別講演:「テナガ電力におけるIT / OTセキュリティ対策」

Mr. LEE SONG CHOW
Sr. Manager (Asset & Business Intelligence)
Asset Management Department
Generation Division
TENAGA NASIONAL BERHAD

協賛講演:「海外重要インフラ事業者におけるIT/OTの融合事例とセキュリティ対策」

OSIsoft Japan 株式会社
グローバルソリューションズアーキテクト
稲田 悠平 氏
Mr. Bryan Owen
Cyber Security Manager
OSIsoft LLC

主催者講演:「IT/OT融合時代のセキュリティ課題と対策動向」

マカフィー株式会社
サイバー戦略室
シニア・セキュリティ・アドバイザー CISSP
佐々木 弘志

皆様のお役に立てれば幸いです。宜しくお願い致します。