AnsweredAssumed Answered

PythonでAFSDKの呼び出しおける複数の要約統計量(Summaries)の取得について

Question asked by hamage on Apr 27, 2020
Latest reply on Apr 30, 2020 by mhayakawa

お世話になっております。

 

 

下記URLにおいてpythonでの要約統計量(Summaries)の取得方法をご教示いただいているのですが、複数の統計量を同時に取得する方法を教えてください。
URL:PythonでAFSDKの呼び出し(PIthon!) 

 

【質問内容詳細】

※下記全てにおいて、できれば詳細が記載されているURLなども回答の中に併記いただくと助かります。

①下記のsummariesに複数の統計量(Average、Minimum、Maximum、Range、StdDevなど)を同時に入力する方法を教えてください。(統計量を選択する引数の部分を別のリストなどから呼び出したいです)

  1. summaries = pt.Summaries(timerange, span, AFSummaryTypes.Average, AFCalculationBasis.TimeWeighted, AFTimestampCalculation.Auto)  

 

②上記の統計量のうち、Minimum、Maximumは実際に最小だった時間と最大だった時間を返すようですが、要約したい日時を返すことは可能でしょうか?可能ならばその方法を教えてください。

 

③統計量の件とは直接関係ないのですが、取得した日時データをdatetimeに変換したいのですが、いろんな方法を試しましたが、できません。現状はcsvに書き出してかた再度読み込むようなことをしていますが、そのままdatetimeに変換する方法はないでしょうか?

 

④同じく統計量の件とは直接関係ないのですが、1日よりも多い日数のデータを取得すると、「I/O timeout」になって途中でデータ取得が途切れてしまいます。1秒サンプリングでも1分サンプリングでも1日よりも多い日数だと同じことが起きるのですが、I/O timeout」が発生する詳細仕様を教えてください。

 

⑤同じく統計量の件とは直接関係ないのですが、PI Systemがメンテなどのときにデータが存在しない場合、返り値として「I/O timeoutや「Commu err(詳細覚えていません)」などの数値が入ります。それらの値(数字でなく文字列)だけを後から検索して該当データのみ削除する方法を教えてください。「I/O timeout」などとpythonで検索してもヒットしません。

 

以上、多数あって申し訳ないですが、ご回答のほどよろしくお願いします。

Outcomes