AnsweredAssumed Answered

PI OPC HDAサーバのPERCENTGOODで時間加重の有効データ割合を表示する方法について

Question asked by komori on Oct 25, 2016
Latest reply on Nov 4, 2016 by Kenji Hashimoto

PI OPC HDA Server 2010 (1.2.7.0) の環境で、Aggregate関数の PERCENTGOOD を表示したところ、イベント加重の有効データ割合が表示されました。(時間加重の有効データ割合ではない)

OPC FoundationのOPC Historical Data Accessバージョン1.2の仕様を読むと、PERCENTGOOD は時間加重の有効データ割合と明記されています。(イベント加重の有効データ割合ではない)

OPC HDA 1.2 の仕様と、PI OPC HDA Server 1.2.7.0 の実装が異なっているようです。

本件ついて、2件質問させてください。

 

 

■質問1
PI OPC HDA Server 2010 (1.2.7.0) にて、時間加重の有効データ割合を取得する方法を教えてください。

 

 

■質問2
上記の通り、PI OPC HDA Server 1.2.7.0 の PERCENTGOOD の実装は、OPC HDA 1.2の仕様と異なるようです。
PI OPC HDA ServerのPERCENTGOODの修正予定がありましたら教えてください。
または、現時点で修正予定がない場合、PI OPC HDA Serverの修正をリクエストします。ご検討お願いいたします。

 

 

■補足
次の操作手順で確認いたしました

1)\PIPC\PI-OPC Tools\PI_HDATool の PI_HDATool.exe を実行
2)Server Name「OSI.HDA.1」を選択して「Connect」ボタンを押す
  →接続される(正常)
3)「Status」ボタンを押す
  →OPCサーバーのステータスが表示される(正常)
4)Itemに「\\localhost\SINUSOID」を入力して「Add」ボタンを押す
5)「Show Items」ボタンを押す
  →正常に表示される
6)「Get Item Handles」ボタンを押す
  →正常に表示される
7)Start Timeに「now」を入力、Ent Time/Intervalに「now-1d」を入力、LocalTimeにチェックして、「Read Row」ボタンを押す
  →タグの直近1日のヒストリデータが表示される(正常)
8)「Select Aggregates」ボタンを押す
  Select One or Moreの画面が出るので、「OPCHDA_PERCENTGOOD」を選択(その他もあわせて複数選択しても良い)、
  「OK」ボタンを押す
9)「Read Processed」ボタンを押す
  →PERCENTGOODの結果が表示される
  ⇒ここで表示された割合が、イベント加重の有効データ割合(異常)
   本来は、時間加重の有効データ割合であるべき箇所、期待と異なる結果が表示された!

※別途、PI DataLinkの「演算データ」から、「イベント加重」と「時間加重」それぞれの「有効データ割合」を表示して比較しました。

Outcomes