AnsweredAssumed Answered

AFの分析式

Question asked by Biohazard on May 9, 2019
Latest reply on Jul 30, 2019 by Biohazard

プロセス生データをAFの分析式でクレンジングしてDAサーバーに出力し、統計解析に使うことを計画しています。

以下のような2タイプのデータ処理を行いたいのですが、最適な分析式をなるべくTag数を増やさないように

構築するのに苦戦しています。良い分析式のアドバイスを頂けませんでしょうか?

 

<やりたいデータ処理その1>

①センサーエラー等によりStringデータが発生するので、まずはStringデータ(=Bad Val)を全てゼロに置換する。

②次に、任意の時刻(t)のデータF(t)について、 tの直前10点と直後10点の計20点のデータのメディアン値Median(t)を計算する。

もし、F(t)がMedian(t)の5倍以上又は1/5以下の場合、F(t)をMedian(t)に置換する。

そうでなければ、そのままF(t)の値とする。

t = *等、直後10点が存在しない場合は計算エラーで可。

 

 

 

<やりたいデータ処理その2>

一定の周期で、有意な値(正常な測定値)と無意味な値(ゼロ値や誤測定値)を繰り返すようなデータに対して、

(イラストの例では20分周期)

①センサーエラー等によりStringデータが発生するので、まずはStringデータ(=Bad Val)を全てゼロに置換する。

無意味な値となっている期間の任意の時刻(t)のデータF(t)について、 

tの直前直後の周期の有意値全てを使ってmedian値を計算し、F(t)を計算したmedian値に置き換える。

t=*の場合等、tの直後の有意値期間が存在しない場合は、計算エラーで可。

 

 

Outcomes