AnsweredAssumed Answered

イベントフレーム属性の参照設定

Question asked by ytszk on Mar 23, 2020
Latest reply on Mar 25, 2020 by ytszk

お世話になっております。

 

イベントフレームテンプレートを作成する際に、エレメントの属性値を参照する属性を作成したいと思っております。

この属性は、周期的に実行される分析の結果の出力先に設定しています。

 

このエレメントの属性がヒストリ値を保持する場合(データ参照先がPI Pointの場合)、

テンプレートでもデータ参照先をPI Pointに設定して ”.\Elements[.]|%Attribute%” を参照させることができましたが、

ヒストリ値を保持しない属性の場合(データ参照先がPI Pointではない場合)の参照設定がうまくできません。

データ参照を「式」にしてみましたが、

”Data was not available for attribute ’~' ”というエラーが表示されました。

この場合の設定の仕方を教えていただけますでしょうか?

 

上記イベントフレームは、生成モードを”Step Continuous”で生成し、周期的に行う分析の値を参照させようとしていますが、生成モードを”Explict Trigger”で生成し、”Output Expression”にて分析を行ったほうが良いのでしょうか?

 

以上2点よろしくお願いいたします。

Outcomes