AnsweredAssumed Answered

PIシステムが動作するVMの再起動後の運用について

Question asked by yoshinobu on Jun 11, 2020
Latest reply on Jun 19, 2020 by yoshinobu

PIシステムが動作する仮想環境の再起動に伴い、各コンポーネントで必要な作業について認識が間違っていないかを教えていただけますでしょうか。

 

前提条件:

下記画像のように、複数仮想環境をまたいでPIシステムが構築されている。

 

 

 

確認内容A

各PIコンポーネントのVM環境再起動後に、稼働状態に戻すのに手動による運用が必要なのかを確認させていただけますでしょうか。①~⑦⑦ですが、認識齟齬ないでしょうか。


①PI Connector(OPC-UA)
VM再起動後は手動による操作が必要である

 

②PI Inteface(UFL)
VM再起動後は各PI UFLを再起動する必要がある

 

③PI Data Archieve
手動による操作なし

 

④PI AF
③と同様

 

⑤PI Notification
③と同様

 

⑥PI OLEDB
③と同様


⑦PI VISION
VM再起動後はIISが自動で立ち上げるため、手動による操作なし

 

 

確認内容B
①-⑦ですが、VM再起動後に手動操作がある場合は、各コンポーネントを立ち上げる順番が原因で不具合が発生する場合はあるのでしょうか?

 

 

すみませんが、ご確認のほどどうぞよろしくお願いいたします。

Outcomes