AnsweredAssumed Answered

PIVision画面におけるデータ検索時の条件設定について

Question asked by syamazou on Aug 24, 2020
Latest reply on Aug 31, 2020 by mhayakawa

PIVision画面でデータの検索をする際に、部分一致でヒットする場合とヒットしない場合があります。
(PIVision画面の、PIAF DATABASEのPIAFアセットにて検索を実施した場合)

ユーザガイド(PIVision2019 ver.3.4.0)によると検索語の指定として*は常に端に入力すること、と記載がありました。
が、以下のような結果となり、同じパターンで条件付与しても結果が異なります。


例)
検索したいデータ:廃ガスクーラエコノマイザ温度

 

1. ガス で検索(*記載せず)
  →「構内北側 ガス・・・・」など中間に検索語が含まれるデータがヒット。
   しかし「廃ガスクーラエコノマイザ温度」はヒットしない。
2. *ガス* で検索
  →結果に"*ガス*"と表示されて何もヒットしない
3. クーラ で検索(*記載せず)
  →結果に"クーラ"と表示されて何もヒットしない
4. *クーラ* で検索
  →「ガスクーラ差圧」など、中間に検索語が含まれるデータがヒット
   しかし「廃ガスクーラエコノマイザ温度」はヒットしない

上記のように、1と3、2と4といったように同じパターンで検索を実施したのにも関わらず検索結果に違いがあります。

部分一致不可かと思ったのですが、1や4を見ると部分一致でヒットしています。
何か法則があるのでしょうか?

Outcomes